その他

その他 · 2019/03/16
日本・バングラデシュ文化交流会のプロジェクトサイト(ジョソ─ル県シャシャ)を訪問しました。今回学校給食プログラムを実施しているジョドナットプール小学校で、生徒たちと音楽を楽しむ機会をいただきました。簡単でみんなで楽しめるボディーパーカッション、繰り返しが楽しい絵本「大きなかぶ」の読み聞かせ、日本の歌「しあわせなら手をたたこう」をベンガル語で、低学年・高学年と分けて2回やりました。 子どもたちが、思っていた以上にボディーパーカッションができたことにびっくりしました。手や膝を叩きながら、「ペペ(パパイ)」「クムラ(カボチャ)」など子どもたちになじみのある野菜の名前を繰り返したので、入り易かったのかもしれません。「大きなかぶ」は、日本語を通訳してもらいながらやりました。 嬉しかったのは、終わった後、教室に残っていた生徒たちが「しあわせなら手をたたこう」を熱唱してくれていたことです。次の日に行った時も真っ先に歌ってくれました。笑顔がとても魅力的です。(冨岡)
その他 · 2019/03/16
今回、念願がかない、日本·バングラデシュ文化交流会のプロジェクトサイト(ジョソ─ル県シャシャ)を訪問することができました。公立ジョドナットプール小学校では、思いがけず運動会を見ることができました。日本・バングラデシュ文化交流会(JBCEA)の提案で始まり今年2回目ということでした。徒競走やスプーンレ─ス、幅跳び、お母さんたちの椅子取りゲームなど大人から子どもまで楽しんでいました。(会員 静岡県在住 冨岡)
その他 · 2017/07/11
当会の学校給食開始にご尽力いただいた村山伸子教授(新潟県立大学人間生活学部健康栄養学科)が『環境さんぽ道』7月10日付で当会の学校給食の取り組みを紹介しています。
その他 · 2016/07/08
被害に遭われた方々がバングラデシュの発展のために尽くしておられたことが分かるほどに、今回のテロ事件の犯人グループの卑劣な犯行は許しがたいという思いが強くなります。...
その他 · 2016/07/05
本当に残念な事件です。被害に会われた方々のご冥福をお祈りいたします。ダッカ在住の日本人は安全と思われていたグルシャンという身近なところで起きた事件だけに、どんなにか心配されていることでしょう。...